2019年11月6日アルカディア知財事務所主催セミナー

皆様、知的財産というと、マネされたくないので、新しい技術的なアイデアを思いついたら特許権、新しい商品のデザインを考えたら意匠権、商品のネーミングを考えたら商標権というように、権利化しか考えていないのではないでしょうか。
このように、単に権利化だけを考えてしまうと、その商品の宣伝広告の直前又は販売直前に、権利化のためだけの出願をしてしまうことになり、上手に知財視点が利用できません
しかし、実は、知財視点で自社の事業をみて見ると、売上に繋げられる事項がいろいろと見えてくるのです。
本セミナーでは、このように、知財視点を上手に活用して貴社の売上アップに繋がるお話しをさせて頂きます。
また、来年の4月頃には意匠法の大改正があります。保護されるものとして、「建築物(新規)」「建築物の内装(新規)」「画像デザイン(拡大)」が認められるようになると共に、ブランディングを戦略的に考える際に有用な制度の改正なども含まれています。この意匠法の改正にも触れさせて頂きます。

なお、本セミナーでご説明する知財視点活用を用いて、中小企業を支援されておられる士業・コンサル様とも連携させて頂けるものですので、士業・コンサルの皆様も奮ってご参加下さい。

1.知財活用ビジネスセミナー(定員30名様限定) 参加費用:3,000 円

講師:アルカディア知財事務所 所長 弁理士 垣木 晴彦(かきぎ はるひこ)

<講師のプロフィール>
弁理士業界に約32年在籍し、2006年に知的財産の制度をより多くの方々に知って頂き、事業の拡大に役立てて頂きたいとの思いからアルカディア知財事務所を開設、知財の町医者として知的財産という視点から中堅企業・中小企業に知財経営コンサルティングも行っている。

2.懇親会 参加費用:4,500 円 場所:massa(マッサ)

懇親会は、ご参加された皆様方でフレンドリーな雰囲気での親睦を深めて頂ける機会です。
奮ってご参加下さい。

  • *と き:令和元年11月6日(水曜日)
  • *ところ:パークスタワー7階貸会議室(なんばパークスの隣のビル)
         (大阪府大阪市浪速区難波中2丁目10番70号、TEL06-6636-1315)
  • 1.知財活用ビジネスセミナー  14:30~17:00
    2.懇親会                            17:30~19:30





←前ページに戻る